スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私決めました 

来週からリアルでトレード復帰します

デモやっていたけどやはり実践と違います

今は良くないけどワクワクしています

今までとは違う武器を持って戦えますから

デモでの成績はとんとんでやはり

これは損きりを含めたトレード結果としては妥当で面白くない結果となって

現実です

リアルでワクワク間以外のことを学ぼうと思っています

ルールとかも決めています

だから怖くないのです

1000通貨でマイナス3000円になったら終了です

今の私がゲームと割り切れる金額、勉強代と割り切れる金額です

でも失いたくないから必死にやります

今日は円高ですね~

このような円高になるたび思うのは安易なロングの昔の私を捨て去ってよかった

いろいろ考える

数年先を見越した長期投資はお金持ちの特権だね

数時間先の見越した投資は今の私の武器だよ

そのための損きりは必要経費だね と心から思っています

スポンサーサイト

ドル円と見るな!数字だと思え

これは架空ゲームの数字ドル円89.34まずこれを値段と捉えてはいけない!

ゲームだ数字だ チャートみて上か下か判断するゲーム!

自分の形まで待つのだ 損きりしやすいポイントまで待つのだ!

そしてこのゲームに勝つ!

日ごろの金銭感覚を持ち込むな!

損きりは経費だと思え!

常に客観的に相場を見るのだ!

楽しんでやるのみ!


今日のデモトレード反省会

昨日は一日チャート見ようとするもやる気が出ずブログ巡り

今日はやる気が出たので朝からチャートを眺めておりました

昼ぐらいか日足、4時間足、1時間足、30分足、15分足とそれぞれトレンド見る ポイントを書き出す

そして戦略を練ります

ドル円は昨日はもみ合いそして今日はレンジ上限まで達っしていて、でも4時間足、1時間足、30分足で見ると

MA20より上で上昇しそうな形に見えました90.30でエントリー私としては戻り反発を狙ったけど

結果的にはそこから89.94ストップとなりました

戻りも少しあってそのたびに反転したかもと思い、ロングは失敗でした

結局夕方16時ごろ89.55まで下げ、その後急反発、リアルタイムでチャートを見ていました(傍観)

その反転は何の前触れもなく、根拠もなくやはり為替の動きは予想さえままならないものを感じます

ただ私の反省点(弱点)を一つ発見できました 

それは下落途中で急落があるとしばらくすると戻り上にいきそうになる 

その戻りをさらにロングしてしまう しばらくするとまた下げる

戻りを順張りで入れないのはもろ大衆と同じ方向でロングを取ってしまっているのです

そして急角度の下落で投げを余儀なくされる

そして急反発の時はまた更なる下げが予感させられて買えない(それ以前に2回損きりにあっているし)

これはデモなので躊躇せずロング入れてしまっているが実際の相場ではメンタルがついていかないだろう

デモでもこれだけ引かされてしまうのだし

更なるエントリータイミングの精査を重ねないと実際の相場にはいかせそうにないだろう

チャートを手書きで書き出す 自分のポジとった場所、損きりラインどうすればよいか?

まだ険しい道は続くのである


今日の教訓

下落中は止まるまで様子見すること!(下落途中でついていこうとして順張りで入らない)
戻りがあったとき検討するが流れを見ること(逆張り要注意)上下にぶれやすい動きとなる
損きりにあったらしばらく入らず様子見すること!

デモ反省会

昨日の深夜12時ブレイクアウトの瞬間チャートを見ていました

メタチャートをドル円、ユーロ円、ユーロドル、ポン円、ポンドドル、そして豪円

6つを表示させていて、朝から監視していた  

どちらかというとじりじり上げている、しかし上値は重そう

昼間はあのポンドが超動きが少なくユロドルが思いっきり下げているのにレンジっぽい

今から思うとちょっと異様でした

昼は、デモで何度か戻りの売りポジを持ったポンドルは合計50Pくらいの損きりで

デモで合計マイナス1000円超えのところに達していた

そしてあの深夜12時、ドル円、クロス円がどんどん下げているのにポンドルは強い

直後に売りポジデモでやってみました

1時間半遅れで(朝チャートを確認しました)下げていました リミットまで到達していました

実際の相場で、実際の虎の子で3回も売りポジションを持つことはメンタル的にも

不可能に近い

だけど直感でチャートで下がるかもしれない予想はかなりの確率であたるのかもしれないと

気がついた

エントリータイミングはフライング気味でもタラレバでいったら必ずそこには利益となる

動きがあるのだ

そして今日は戻りを売りタイミングを考えていた

目をつけたのは豪ドル円フィボで昨日の高値から今日の安値を引いてみる

戻りの目どころがちょうど50%付近ここから上値が重そうだ

デモだ  売りだ

リカクポイントまで到達できた

デモは実際とは違う メンタルで大きく違う

今は試験しながら受験勉強のように毎日やり続けて反省して

自分の決めた基準の試験に合格するまでデモでがんばりたい

昨日の豪ドル円と現状

昨日の取引は結局損きりでした リカクポイントまでもう少しのところで反転でした

やはりそう簡単に勝たしてくれないと思いました

子どもが小さいから家で専業主婦していたけれどそろそろ手を離れ

パートで働くお母さんも増えてきた

人付き合いの少々苦手でPTAの役員な私はイベントのたびに

それを強く感じるようになってきました

うまくやろうとするんだけれどぎこちなく、いたたまれなく無口になる

違和感を感じてしまう(もうすぐ終わるけど)期間でした

それでもって出不精の家にいたいタイプ、なのでパソコンでFXが趣味となっている

デモでも十分思惑通りいくと楽しい

損きり分貯金することなど遊びを作る

今日で500円貯まった 貯まったら何使おうかな?

とりあえず明日はチャートを見れそうだ

デモでとにかくやってみよう

やってみなければ始まらないので今日から1000通貨でデモトレードをしてみることにしました

まずドル円下降トレンド継続中トレンドラインを割る直前の90.35売り

トレンドラインの上限90.65を損きりに入ってみた ターゲットは90円割れたあたり

順張りのレンジブレイク狙いだったがあえなく損きり

反省点;レンジブレイクはやはり難しい 今日に限っては反転するラインとなりました

相当下値を探っていたのでそろそろ反転の逆張りすればよかったです(タラレバ笑

マイナス300円也

次にユロ円 トレンドは下だがレンジを形成中 戻りも弱く 入る場面が見当たらない感じ 様子見

次にポン円高値も限定的149円ラインが上値抵抗ライン

戻りを狙い148.75円売りターゲットプライス148.25、損きりを149円においてしまった

順調に下げる147円台もあったのになぜかリカク約定せず 指標で一時期上げたところでストップとられた

注文履歴をみたけど約定しないってことは注文が通らなかったということで

そんなこともあるのかと思った(たまたま指値でそのときを見ていなかった)

反省点;ポン円の損きりを149円調度に置くのが間違えていた

ストップとられやすいです マイナス250円

豪ドル円 見るからに下降トレンド形成中

戻ったところを売るエントリー83.81、ターゲットプライス83.40損きり84.02

順調に今のところ下がっている83.35を切るともう少し下に行くような気がする

見れるところまでしばらく追いかけてみたい

ユーロドルもみ合いから一気に下げた えんとりー1.4406 損きりは上値抵抗線1.4416で

ターゲットプライスは1.4383 指標で下げてあ~という間にリカクされていた

プラス208円

反省点;指標があるときは一気に反対に行くこともあるので注意 運が良かった 

ストップも近くなので見ていてかかりそうだったけど抵抗線はそれなりに機能しているよだった

とにかく値動きを見つけて早く自身のトレード方法を模索したい

今日のトレード結果マイナス300円端数切捨て)

今日のトレードをマイナス分貯金箱に入れて貯金します

こうするとデモでもやる気がでると思いました

この貯金箱いっぱいにしたら(10万くらい)何かつかめているかな?(期待)

裏読みの技術

今はFXで頭がいっぱいで(実際にはノートレド)

チャートを見て思考をできる限り使う努力しています

何の意味もなく並ぶローソク足 

大衆がここで買ったから長く続く陽線 その後の大きな急落陰線

さまざまなことが読めてくる

後付でここで買ってればとかこの急落でとっていればとか

ポイントをチャートにチェック、チェック

でも買いで入った場合(順張り)ではこの突然の陰線に負ける(ロスカットされる)

逆さ読み、裏読みの技術が必要な場面が多々あることに気付かされる

皆と同じでは勝てないのだ

常に大衆と反対へ、反対へ



来週から1000通貨のリアルトレード解禁するつもり

今度はトレードしながら実際のお金で感覚を掴みたい

損きりを徹底する(10Pから20P)

3000円マイナスの時点でその月は終了する

ひっそりと ゆっくりと前にいこう

訳わかんない題名でしつれいしました

何が何でもブログを更新したいという意欲はありません

今の心境を書きとめておきたくてこのテーマになりました

昨年暮れブログでFX仲間に出会い,FXトレードを中断していた私も

もう一度やってみようと決断したわけですが

今年に入ってもまだトレードはしていません

ず~とノーポジ、資金引き上げました

今年に3000円で挑戦しようと決断しましたが

たとえ3000円も主婦にとっては大金

今までの根拠のないトレードでは目に見えています

運まかせにはもうできません

数多くの著名な本も読んでみたいけど、結構な値段は専業主婦の私には重い

何食分?と考えちゃうのが現実で

というわけで今はチャートパターンをプリントアウトしてもっぱら検証しています

思いがけず反転のするところ、目に付くところ 発見したこと、感じたこと

とにかく書き込む

チャートを見て判断できなければ私の実力でそのときは割り切ろう

何かをつかめたらデモトレードからはじめてみようと思っています

覚悟を決めた勉強時間でとにかく多く時間を作って見てみたい

ひっそりと、ゆっくりと前に進みたいです

こんなにも面白い

こんなにもFXが今年は面白い

また新たな発見が続く

今はチャートを見てポイントを探す検証期間の位置づけで

初めて入った学校のようにワクワクする

本なども読んでみる

こんなにもFXは奥深いと気づかされた

チャートがみているのが面白い これからの動きを想像するのが楽しい

こんなに真面目に一言一句をかみしめ読む

取引なんか必要ない、とにかく私はこれを学びたいと心から思っている

あけましておめでとうございます

皆様遅くなりましたがあけましておめでとうございます

気分を一新して今年からまたはじめていきます

今年もよろしくお願いします

ブログのタイトルも「未来予想図」変更しました

自分の未来予想図を自分の思うとおりに書いていきます

FXも自分なりに探求していこうと思っています

今年の目標は探求です

無駄だと思われていても自分の目指すものを探求する、深く極めること

そんな年にしていきたいと思っています

トレードに関しては損をしないことを目標に頑張ります

無理をしないトレード、資金を守るトレードを心がけます

極める

手が自動的にクリックしている 

ロスカットをいじらない 

冷静に淡々とチャンスを待つ

損や利益に一喜一憂しない  これでいきます

そして今年トレード用の秘策ノートを購入

早速チャートをプリントアウトしはっつける

月足、週足、日足、

毎日のトレード記録に必要な足のチャートをはる 

インした場所、理由、損きりを明確に入れる

終わったあとの自分のトレード見直す

徹底してノートにつけて淡々とやってみたいです

本格トレードは資金の関係上1000通貨

そしてマイナス3000円になった時点でその月は終了です

以上です よろしくお願いします





プロフィール

みるくきっと

Author:みるくきっと
シンデレラの夢を叶えるべく為替の世界へ
一歩ずつ手に取りながら前に進み、お城へ向かいます
応援してね^^

為替レート

パーツ提供:ALL外為比較

経済指標チェック

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

地球の名言



presented by 地球の名言

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。